ナガタイムカプセル〜10年後のキミへ〜オフィシャルblog

兵庫県立長田高校・旧制神戸三中の同窓会「神撫会」東京支部2010年総会にて行われるイベント「ナガタイムカプセル」専用ホームページのブログです。
<< ナガタイムカプセルblogスタートします | main | いよいよ今日、2010年度 総会です! >>
タイムカプセル企画誕生のおはなし
総会まであと、13日!!
 

はじめまして!
浦田くんからバトンを受けて書かせていただきます、
高46回生の河野です。
 
ひょんなことから46回生のまとめ役(連絡係?)を
やらせてもらっています。
 
高校時代はバトミントン部に所属していまして、
灼熱の体育館でシャトルを追いかけてました。
 

さてさて、私からはこのタイムカプセル企画が
生まれたときの話を書かせていただこうと思います。

毎年行われている東京支部の総会・懇親会ですが、
今年は初の試みとして36回生がメイン幹事、
46回生がサブ幹事という2世代幹事という体制で
やっていくことになりました。
 
とはいうものの、我々46回生も数名が去年の総会に
参加しただけで、人手は多くありません。
半年ほどクチコミで東京在住の46回生に声をかけ続け
ようやくメンバーが揃ってきた1月。
36回生との合同ミーティングを終えたあとで、
46回生メンバーで銀座のとあるバーに行き、
プチ同窓会となりました。

久しぶりに会う人も、高校時代に付き合いのなかった
人も、長田の同級生というキズナを感じながら、
酒もすすみました。

ほんのりと酔いもまわり始めた頃、総会の話となり
「創立100周年記念を見越して10年越しのスケールで
できる企画はないやろかぁ」
という話から
「10年後の自分に手紙を書くというのはどうやろか!」
というアイデアが生まれました。

「ほんなら手紙をタイムカプセルに入れて埋めてもたら!?」
「えーやん!えーやん!」

そんな感じで、ノリノリでこの企画は誕生したのでした。

言いだしっぺ?私かもしれません。
酔っ払っていてよく覚えてません。。


でもこうやって、大人になってから高校時代の同級生と
ともに何かを作り上げることって、なかなかできない
体験ですよね。
みんな仕事で忙しい中で、時間をやりくりしながら、
でも楽しみながらやっていく。
僕は同級生にたくさんのことを教わっている気がします。
ん〜、プライスレス。


それでは、そろそろ次の人へバトンを渡します。

この企画にふさわしいタイムカプセルを見つけ出し、
その他もろもろ大活躍の、新谷さん!
出番ですよ〜、よろしく!
| nagata46tegam | - | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | -









トラックバック機能は終了しました。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

このページの先頭へ